• コーヒーの本当のおいしさ ロクメイコーヒーが伝えたいこと
  • 2019年お中元特集
  • スペシャルティコーヒー ギフト
  • engiシリーズ ギフト
  • JCRC2018優勝 焙煎士 井田浩司

グアテマラ ブエナビスタ農園 ビジャサルチ

価格: ¥972 (税込) ¥1,944 (税込)
容量:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫: 在庫あり
価格:
豆の状態:
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

BRUTUS おいしいコーヒーの教科書2019に掲載されました

※豆の品切れにより、セット内容が予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

グアテマラ アンティグア ブエナビスタ農園 スペシャルティコーヒー

グアテマラ

GUATEMALA ANTIGUA BUENA VISTA

テイストグラフ

◆ テイスト
バランスがよくすっきり飲みやすい中にも、ビターチョコレートのようなコクと甘みが広がります。

◆ 焙煎度合:中煎り

農園情報

□ 生産者:ルイス・ペドロ・セラヤ
□ エリア:アンティグア
□ 標高:1800~1900m
□ 栽培品種:ビジャサルチ100%
□ プロセス:フリーウォッシュド

グアテマラ アンティグア ブエナビスタ農園

グアテマラ・アンティグアは3つの火山に囲まれた盆地で、火山灰質の豊かな土壌が広がり、山から吹き付ける冷涼な空気が昼夜の寒暖の差を生み出します。
この自然条件とグアテマラで最初にコーヒー栽培の始まった伝統から、アンティグアコーヒーは古くから最高品質コーヒーの代名詞でした。

現在、このアンティグアを代表するコーヒー生産者がルイス・ペドロ・セラヤ氏です。
最新の農学に基づき、きれいに行き届いたシェードツリーの管理、単一品種ごとの栽培、収穫日ごとのマイクロロット管理によって、「アンティグア・コーヒー」のブランドを超えるコーヒーを提供してくれる生産者です。

グアテマラ アンティグア ブエナビスタ農園

今回、彼が肝いりで紹介してくれたのは、このブエナビスタ農園です。
ここでは標高1900mの斜面にコーヒーを新たに栽培しています。
アンティグアの農園のほとんどは、盆地の底、標高1,500~1,600mくらいにありますが、盆地を囲む山々は標高2000m以上あり、高い標高で今までのアンティグアコーヒーを超える新しいアンティグアを作り出そうというのが彼の狙いです。
また品種もビジャサルチというコスタリカ生まれの品種を採用、ルイス・ペドロ氏の卓越した栽培技術と合わさり、「伝統あるアンティグア」に新しい1ページが加えられました。

あなたにはこちらの商品もおススメです!

  • お客様へ大切なお知らせ
  • スペシャルティコーヒーお試し飲み比べセット
  • スペシャルティコーヒー定期便・頒布会
  • スペシャルティコーヒー 自家焙煎コーヒー豆
  • スペシャルティコーヒー 送料込みギフトセット
  • スペシャルティコーヒー ドリップバッグ
  • スペシャルティコーヒー カフェオレベース
  • スペシャルティコーヒー カフェインレス デカフェ
  • スペシャルティコーヒー アイスコーヒー

  • スペシャルティコーヒー ワークショップ
  • スペシャルティコーヒー ワークショップ
  • スペシャルティコーヒー 焙煎士 井田浩司
  • 自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒー 採用情報

実店舗の紹介

新商品のお知らせやお得な情報をお届けします!下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

商品カテゴリ

初めての方に

コーヒーギフト

コーヒー豆

ページトップへ